キッズ&ユース活動

コンピューティング

Future×Zeekstar 1DAYボールアカデミー

現役プロ選手から教わる IT×ハンドボール体験教室に年中~小学3年生39名が参加

ニュースレター

当日の様子

  • 当日の様子
    当日の様子
  • 当日の様子
    当日の様子
  • 当日の様子
    当日の様子
  • 当日の様子
    当日の様子
  • 当日の様子
    当日の様子

参加者の声

◆参加者

・ハンドボールのボールが柔らかいこと、選手の身体が大きいことにびっくりしました。

・選手が投げたシュートのスピードが速いことにおどろきました。

・次は選手にジャンプシュート、シュートのやり方を教えてもらいたいです。

・プロスポーツ選手とお話できて嬉しかったです。

・プログラミングで色々な事ができることを知りました。

◆保護者

・スポーツとITの技術の関係性を学べました。

・子供が社会生活でプログラミングがどのように使われているかを知ることができました。

・ITとハンドボールの融合に新しいスポーツの在り方について知ることができました。

・国内最高峰の選手から子どもにハンドボールを教えてもらうことができました。

・終わってすぐに、試合を見に行きたいと言っていました。

コロナ禍により運動する機会の減ったお子さんも多いのではないでしょうか? そんな年中から小学3年生の子どもたちを対象に、プロの選手といっしょにハンドボールを体験しながらITのことも学べる「Future×Zeekstar 1DAYボールアカデミー」を7月10日(土)に初開催しました。日本ハンドボールの男子リーグに所属する「ジークスター東京」と、長年コンピューティング教室を企画しているFIFがコラボした企画です。当日は39名の子どもが参加し、体を動かしながらプログラミングの基礎であるアルゴリズムの考え方を楽しく学んだあと、「ジークスター東京」で活躍するトップレベルのプロハンドボール選手とともに、ドイツ生まれのボール遊び「バルシューレ」をつうじて、ハンドボールの基本的な動きを体験しました。またITやデータがスポーツにどのように活かされているのかを、チーム専属のアナリストから教わりました。

【開催概要】

日時
2021年7月10日(土)14:00~15:45
会場

セガサミースポーツアリーナ(東京都江東区有明1-5-22

参加者

幼稚園年中~小学3年生 39名

参加費

無料

プログラム

1)体を動かしながらプログラミングの考え方を学ぶ
2)プロ選手やアナリストと一緒にハンドボールの基礎を体験する

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、開催中は常時会場換気、
 入場者へ検温・手指の消毒を徹底して行いました。

共催

フューチャー イノベーション フォーラム、ジークスタースポーツエンターテインメント株式会社

協力

フューチャー株式会社、ライブリッツ株式会社

後援

江東区教育委員会、品川区教育委員会