キッズ&ユース活動

ソーシャル

中学生向け金融経済講座「1DAY金融経済アカデミー」

オンラインにて初開催!全国から18名が参加

当日の様子

  • 当日の様子
    当日の様子

参加者の声

・銀行の役目や為替、融資について詳しくお話していただけてとても勉強になりました。
・参加前は金融や経済に関して難しい印象があり、講座についていけるか不安でしたが、分かりやすい説明で学校の授業で曖昧だった部分の理解が深まりました。
・日本がこれから直面する経済の課題、他国の新しい銀行の形など大変興味深いお話ばかりで参加して良かったです。
・銀行の新たな可能性について考えるきっかけになりました。
・お話がわかりやすく、証券会社の必要性を感じました。

お金の知識を身に付けることは、自分の将来設計のために大切なことです。今年4月から高校の授業でも、金融や経済のグローバル化や、生涯を見通した経済の管理や計画の重要性など資産形成の視点を踏まえた授業が始まります。そこで、FIFと株式会社東京きらぼしフィナンシャルグループは高校入学前の中学生の皆さんにいち早く「金融経済」に興味をもってもらうべく、中学生向け金融経済講座「1DAY金融経済アカデミー」を2月12日(土)を初開催しました。本イベントは、1日で「経済」「銀行」「証券」の3つの講座を金融業界で活躍するプロフェッショナルから学ぶことができます。当日は全国からオンラインで集まった中学生18名が「お金の大切さ」や「経済のしくみ」を学び、「銀行の役目や為替、融資について詳しくお話していただけてとても勉強になりました」や、「講師の先生が質問に答えて下さって、とても有意義な時間になりました」 などといった感想が寄せられました。


プログラム

オリエンテーション 13:00~13:05

一時間目

 13:05~13:55

「経済」

フューチャー株式会社 取締役 山岡浩巳

  • おかねの働き
  • 経済と金融
  • 変化する世界経済
  • 日本の問題とは?
  • 二時間目

     14:05~14:55

    「銀行」

    株式会社きらぼし銀行 HR部 部長 吉田裕幸

  • 銀行の機能と役割
  • ライフイベントとお金の関係
  • ご両親への感謝の気持ち
  • 三時間目

     15:05~15:55

    「証券」

    きらぼしライフデザイン証券株式会社 シニアマネージャー 増山豊

  • 銀行と証券会社って、どう違うの?
  • 株の値段って誰が決めるの?
  • 投資信託って何?

  • 感想発表・記念撮影等 15:55~16:40


    開催概要


    【開催概要】

    日時
    2022年2月12日(土) 13:00~16:40
    会場

    オンライン開催

    参加者

    中学13年生 18名

    参加費

    無料

    共催

    株式会社東京きらぼしフィナンシャルグループ、フューチャー イノベーション フォーラム

    協力

    株式会社きらぼし銀行、きらぼしライフデザイン証券株式会社、
    フューチャー株式会社、フューチャーアーキテクト株式会社

    関連資料

    ニュースレター