キッズ&ユース活動

ソーシャル

『Future Sympo~ITコンサルティングの世界を知ろう!』

オンライン「ITコンサルタント」仕事紹介イベント初開催

当日の様子

  • 当日の様子
    当日の様子
  • 当日の様子
    当日の様子

参加者の声

・企業のなかでもIT特にAIを活用することによって、より効率性や生産性を改善できることが分かりました。

・高校ではマーケティングの勉強をしているので、コンサルティングの仕事も興味を持ちました。限られた時間のなかリモートでの形式でしたがお仕事のお話しを聞いて知識が増えました。知ることはとても大事なので将来に生かしてきいたいと思います。

・仕事に対する考えは少しだけ変わりました。さまざまな分野で活躍されている社員の方々からとても貴重なお話を聞けて仕事のやりがいや将来のビジョンの立て方などを学ぶことができました。

・イベント前はITコンサルティングって何をしてるんだろう?難しそうだなという印象でした。しかし、社員の方々のお話を聞くと難しいこともあるけど物を一から考えて作り上げていくやりがいや失敗を恐れずにチャレンジしていく姿勢にイメージが一変しました。

・またこのようなイベントがあったら参加させていただいて、もっと色々な仕事のことを知れたらなと思います。

・英語ができることによって高度な情報を手に入れることができることを教えていただき、とても参考になりました。

・人の手でしている仕事をITに置き換え、その余った人手を他に回すという案は生産性が上がり、効率が良くなるのでとても良いと思いました。ITコンサルタントという現代社会を回していく仕事が素晴らしいかったので、いつか僕も関わってみたいと思いました。

719日(日)に高校生、大学生を対象としたオンラインキャリア教育イベント「Future SympoITコンサルティングの世界を知ろう!」を初開催しました。今回のプログラムは2020年6月に発表した「職業体験プログラム参加5~10年後の追跡調査」 を実施した際「コロナ禍でも仕事や職業を知る機会が欲しい」といった声を受け企画しました。当日は、FIFの運営企業であるフューチャーグループで活躍するITコンサルタントが自身のキャリアや仕事を紹介し、スタンフォード大学で客員研究員を務める社員が大学や現地の様子について話をしました。プログラムの最後には座談会を行い、仕事に関する質問のや当日の感想、学校生活についての意見交換などを行いました。FIFは今後もこうしたオンラインイベントを企画していく予定です!

【開催概要】

日時
2020年7月19日(日)13:00~14:30
参加者

高校生・大学生

参加費

無料

プログラム

1.会社紹介

2.ITコンサルタントの仕事(プロジェクト編・テクノロジー編)

3.スタンフォード大学客員研究員によるスタンフォード通信

4.座談会

関連資料

ニュースレター

関連リンク先

フューチャー株式会社